ハイドロキノンの市販品はやめておけ!

女性応援記事リンクNo4

女性のキレイを応援するため、美容や健康に関する記事リンクを掲載しています!

女性応援記事リンクNo4記事一覧

dummy
シワ予防はお早めに

20すぎたら10代の頃と違い、美容的な悩みが増えまくります。シワもそのひとつです。私は、23歳頃からほうれい線のシワが気になるようになりました。朝の段階だと、顔がむくんでるからシワのように見えるだけだとそこまで気にしてませんでしたが、昼になっても消えないと年を感じました。とりあえず、指でシワを伸ばせば少しはましになるだろうとしていましたが、指で伸ばすだけでは何の効果もありませんでした。美容クリーム...

続きを読む
dummy
肌荒れしたときに試した4つのこと

ここ最近、寒くなってきたせいか季節の変わり目による肌荒れが酷く出はじめました。元々、吹き出物が出やすい体質なのですが今回の肌荒れは、顔全体に小さな吹き出物に赤いニキビ、化粧水をつけた後のヒリヒリ感など今までの倍ひどい症状に。これはやばいと思い、すぐに皮膚科に駆け込みました。処方されたのは塗り薬で、1日1回夜に塗って下さいとのことでした。薬を塗り始めて三週間立ちますが、吹き出物は2~3個に減り、後は...

続きを読む
dummy
乾燥肌の悲劇

初めて自分が乾燥肌だと知らされたのはまだ10代の後半。今から20年以上も前の話です。エステサロンのキャッチセールスに捕まった時でした。その場で断れなかった私はまんまとサロンまで連れて行かれ、お顔のケアを受けることになります。サロン自体はたぶんちゃんとしたところで、ぼったくられることもなく、無理な契約を結ぶこともなく帰って来られたのですが、その担当の人に「今は大丈夫だけど、その肌は30過ぎたらカサカ...

続きを読む
肌荒れでメイクが上手くできない!

私は混合肌ですが、乾燥しやすく、すぐに皮むけでカサカサになったり、粉をふいたような状態になっていました。ケアの為に保湿剤を多めにつけたりすると、ベタつきが酷くなったり、吹き出物がてきたりと肌トラブルが起きました。その結果、肌があれたりと悪循環な事を繰り返していました。きちんとしてケアが必要みたいでしたが、あまり沢山の種類の化粧品も購入できないので。悩んでいました。そんな時に、乾燥肌や混合肌だけでな...

続きを読む
dummy
乾燥肌の対策について

乾燥肌は、年齢は関係なくおこります。若いうちはなくても、年齢とともに肌が乾燥しやすくなってきます。肌にかゆみが出てきたり、赤みが出てきたり、肌が敏感になってくるのも肌の乾燥が原因です。乾燥肌は、肌の表面にある肌を保護している皮脂が少なくなってくることが原因です。肌は、ケアすることで新しい肌に生まれ変わっていきます。普段の生活から、皮脂が少なくならないように気を付けたり、保湿を行うことで乾燥肌が改善...

続きを読む
お肌のシワ対策について

まず、シワができる1番の原因は、乾燥です。乾燥すると、皮膚の水分量が減るので肌の老化が進みます。乾燥の原因は血液の酸性化です。血液が酸性化すると、血糖値や血圧が上がり、体内では賄い切れない程水分量が枯渇します。原因は、殆どが食べ過ぎによる物です。食べ過ぎの基準は個人の体の強さによって異なりますが、その範囲を超えて摂取してしまうと有用な成分も受け付る事ができずに有害物質へと変化してしまうからです。そ...

続きを読む
スキンケアアイテムを正しく選ぼう

●自分の肌質を知ろう自分の肌にはどんな特徴があるのか、きちんと把握できているでしょうか。化粧品売り場で確認してもらう方法もありますが、自分で確かめることもできます。石鹸や洗顔料を使わずに顔を洗い、夏なら15分ほど、冬であれば10分ほど放置してみます。全体的にツッパリ感・カサカサした感覚があるのであれば乾燥肌、全体的にしっとりとしておでこ・鼻・あごにテカリを感じるのであればオイリー肌、目元・頬・口元...

続きを読む
dummy
美は一日にしてならず

今では「スキンケア」と一口に行っても沢山の情報が溢れすぎていて何が正しくて何が自分にあっているのかひとしきり悩んでしまったりしますよね。ただ綺麗なお肌を手に入れたいだけなのにどうしてこうも情報だらけでいざ試してみるまで二の足を踏んでしまうのだろうといつも私も思ってしまいます。友人からの情報や雑誌などの口コミは結局一つの情報でしかなく、結局自分に合ったスキンケアに出会うまでは長い期間かかってしまいま...

続きを読む
乾燥肌対策・保湿ケアについて

まず、乾燥は、細胞の老化から始まります。この部分をどうにかしないと、いくら化粧水や乳液で栄養分を補給しても効果がありません。皮膚は、細胞の1つ1つから構成されているからです。細胞の乾燥は、乱れた食生活による睡眠不足や不要な脂肪の蓄積によって起こります。睡眠不足になると、脳が体内リズムのタイミングを誤ってしまうので不要なホルモンが大量に流出してたり、必要な時に必要な機能が亢進できなくなります。次に、...

続きを読む
肌バリアをつくって乾燥肌とサヨナラしよう!

新年になり、もうすぐ節分がやってくる季節に、肌がカサカサになったりしませんか?肌だけではありません。目が痒くなり、鼻がムズムズ…。そう!あの辛い‘’花粉の季節‘’が間もなくやってくるのです。花粉症の人が、乾燥肌に悩まされるというのはよく聞く話です。症状が出る前に、日頃のスキンケアを入念にしておきましょう。では、どのようにスキンケアをすれば良いのでしょう?それは、‘’肌バリア‘’を強くすることが大切...

続きを読む