ハイドロキノンの市販品はやめておけ!

女性応援記事リンクNo3

女性のキレイを応援するため、美容や健康に関する記事リンクを掲載しています!

女性応援記事リンクNo3記事一覧

dummy
美白と美肌の共通点

美白をする為には、まず美肌を作る・保つ必要があります。肌トラブルは人それぞれですが、肌の水分量が大きく関係してきます。皮膚表面にトラブルが出てくるという事は、体内に何かしら原因があると言われており、まずはそれらを解決する事から始めなくてはなりません。吹き出物が出ている場合は、吹き出物が出ている場所によって内蔵の不調や自律神経の乱れが関係してくる事があります。胃腸が弱っている時は口周り、ストレスを強...

続きを読む
お手軽に誰でも出来る美白対策

これは私が普段行っている日常の一環です。肌がキレイに美白に繋がりますのでお伝えします。まずはスキンケアですが、自分でお手製の化粧水を使用しています。ネットにも作り方が沢山載っていますので知っている方も多いかと思いますが、尿素入りの化粧水を毎日使用しています。初めてこの化粧水を肌につけた時、自分の目で見てすぐ分かるくらい肌の色が明るくなり、それからずっと使用し続けています。余分な成分が入っていないこ...

続きを読む
dummy
化粧水の正しいつけ方とは?

化粧水を付ける際に、コットンを使う方法と手で直接つける方法のどちらが良いのか、迷われた経験はありませんか?メーカーによっても、コットンを使う事を推奨しているメーカーと、手を使って塗布する事を推奨しているメーカーがあり、まちまちです。敢えて一つの解答を出すならば、自分の肌に合っていればどちらでも良い、となります。手で付ける方法とコットンで付ける方法のメリットとデメリットを確認してみましょう。手で付け...

続きを読む
現状を保つ!日焼けをできるだけ抑える方法

美白、肌を白くというのは憧れますよね。しかし、いくら日焼け止めをこまめに塗り直してみても、日焼けしやすいものを食べていたらよりよい効果が得られないかもしれません。日焼けしやすい食べ物とはなんでしょうか?それを知って、今の肌の色を保ちましょう。さて、これから外に出るというときに控えて欲しいもの、それは「柑橘系の果物」です。柑橘系というと、オレンジやグレープフルーツがこれにあたります。果物にはビタミン...

続きを読む
dummy
美肌に効果的な3つの食べ物

まず、美白・美肌に良いと言われている食べ物はたくさんあります。例えば、ブロコリー・ライ麦・ワカメ・ゴボウ・ヒジキ等々。しかし、これらの物を毎日食べるとなると難しいですよね。「継続は力なり」毎日欠かさず続ける事が大切な事なんです。そこで、簡単にできる美白・美肌によい食べ物や飲み物はなんだろう?と調べまくり実践した結果をまとめたいと思います。1.トマトジューストマトには、コラーゲンの量を増やすと言われ...

続きを読む
美白は基礎化粧品でのケアが大切

美容と美白を重視したいなら、基礎化粧品での肌ケアが必要です。サプリメントで対策をしても、完璧とは言えません。サプリメントは、基礎化粧品をしたうえで、補助として利用すると、効果が大きいのです。基礎化粧品は、肌に直接付けるものであり、肌への吸収も大きいものです。角質層の水分を十分に意識し、しっとりとした肌を作っていきましょう。保水力のある肌は、紫外線を跳ね返す効果もあり、水分自体が、外的刺激を跳ね返し...

続きを読む
dummy
日焼けにおさらば、美白大作戦!

もうすぐ夏がやってきますね。女性にとって何よりお肌に敏感な季節となってまいりました。今からでも間に合う美白づくりをかいつまんで説明していきたいと思います。まず、紫外線対策です。紫外線は実はもうこの5月から強くなっているのです。年々と紫外線量が多くなっていく中、今年はあまり太陽とか出て無いと感じても油断は大敵です。紫外線は曇りの日でも降り続き、お肌を集中的に攻撃してくるのです。また、窓がある部屋でも...

続きを読む
dummy
私が行っている美容に良いこと

わたしが紹介します、美容にいいことはいくつかあります。まず一つ目は、毎日行えますリンパマッサージをすることです。リンパマッサージは、むくみ解消や身体の毒素を排出してくれますので、血行が良くなりとてもきれいになります。ですので、わたしはまず朝起きましたら洗顔しながら顔のリンパマッサージを欠かさず行うようにしています。とてもスッキリしますので、化粧もしやすいですしむくみが取れて目もシャッキリとするので...

続きを読む
洗顔にこだわるなら「ダブル洗顔」

スキンケアに求められるのは、健康的な対策方法です。できるだけ自然な形でのスキンケアを心掛ける方には、ダブル洗顔がおすすめです。ダブル洗顔とは、汚れを落とす効果の大きい石鹸と、キメを整える効果のある石鹸を使用するもので、古い角質を、自然に洗顔で落すことができ、ターンオーバーをバランス良く促進してくれます。古い角質が落ちることで、くすみが取れ、明るい肌を保つことができます。角質が落とされると、新しく肌...

続きを読む
洗わない方がいいこともある事実

顔のスキンケアというと、きれいに洗顔をしてから化粧水から乳液、美容液などをつけるということが肌のケアということが一般的となっていますが、逆にこのようなスキンケアを毎日していくことによって、人によっては肌を甘やかすこととなり、肌の潤いがなくなってしまうということもあるようです。顔の汚れを落とすために必要となってくる洗顔では、洗顔料を使うことによって、顔に付着している汚れや皮脂を落とすという効果を期待...

続きを読む
dummy
しわやシミに対する私の対策

わたしがしみやしわに関する対策を行っている方法というのは、まず基本的なことではありますがベースメイクをしっかりとするということです。ベースメイクをきちんとしないと、紫外線などをたくさんそのまま浴びてしまうと、後々しみやしわなどにつながりますのできちんと対策を行うことが大切です。また、化粧をした後もきちんとケアをしないと意味がありませんので、毎日化粧をしてもしなくてもクレンジングや化粧水などの保湿を...

続きを読む
dummy
お金をかけても改善されなかった肌が

私は元々アレルギー持ちの超敏感肌でした。春は花粉、夏場は汗、秋は稲などの草、冬は乾燥と一年を通して肌が何かに反応し、一番空気に触れる顔はボロボロでした。敏感肌用の基礎化粧品を使ったり医者へ通ったりしましたがなかなか改善はされず、高いお金と時間をかけてピーリングをし何とかボロボロな肌を人前で出せるほどにメンテナンスしていました。そんな時私の周りで禁煙・禁酒などの健康ブームが起こりました。私も何か健康...

続きを読む
dummy
油断大敵!日頃から気を付けたい紫外線対策

夏になり、紫外線がたくさん降り注ぐ季節になりました。気づくとたまに新しいシミができていたりしてとてもショックを受けたこともあります。シミができる原因は紫外線、ストレスによるホルモンバランスが崩れた時にもできるのです。またニキビによる炎症でなってしまうシミもあります。肌は一定の周期で新陳代謝を繰り返します。そらが乱れると皮膚のメラニン色素を除去できなくなり、沈着してシミになってしまいます。シミは頬や...

続きを読む
美容成分入りパックでスキンケア

まず、簡単にシワやシミを無くして、潤いを得ようと思ったら、パックをする事が大切です。入浴後に洗顔をしてから使うと、毛穴が開いて成分が肌に染みやすくなります。次に、ドラッグストアに行けば、高い物でも税込1380円で購入できます。45枚入りで売られているので、毎日使っても1か月半は持ちます。税込980円が1番多く、5種類もの保湿成分が配合されている物もあります。また、お試し用の1週間程の物も、税込39...

続きを読む
dummy
ツルスベ肌をゲットして美意識を高めよう!

“脱毛”は一見女性だけのエチケットのように思われがちですが、今では男性も当たり前のように無駄毛を処理する時代へと移り変わっています。剛毛な男性より毛の薄い男性の方が魅力的に感じる、といった女性の声も多く、特に中性的なファッションを好む男性にとっては欠かすことの出来ない美的マナーとして確立されつつあります。こちらでは男性でも悩むことなく脱毛できる方法について、いくつかご紹介致します。【自宅で楽々!自...

続きを読む
dummy
太陽から逃げまくる!?

私が行っているシミ・美白ケア対策で1番力を入れているのがシミの大敵、日焼け対策です。前々から日焼け止めを1日の4回ほど使用していたのですが、シミ1つない美肌の持ち主の知り合いに美肌の秘訣を聞いたところ、衝撃の事実を知りました。「紫外線吸収剤が入っている日焼け止めを使用しないこと、肌を直接太陽にさらさないことが大事」とアドバイスをもらい、それまで紫外線吸収剤が入っているなんて知らずに毎日使用していた...

続きを読む
私の簡単美白ケアとは

そろそろ暑い季節がやってきました。女性にとって夏は特に天敵ですよね。あの暑いジリジリとした紫外線を少しでも肌に受けると、あっという間に日焼けしてしまうような気がしてゾッとします。シミ対策や美肌対策に特に力を入れなくてはならないこの季節、私はどうやって過ごしているのか少しお聞かせしますね。冬の寒い時期に火事が起こる率が高いのは、空気が乾燥しているからといいますよね。お肌も一緒で乾燥している肌の方が日...

続きを読む
正しい知識とケアで若々しい肌を

女性は、いつまでも若々しくキレイでいたいものです。しかし、年を重ねると加齢によるしわやたるみに悩まされます。人は老化していくものなので仕方がないのですが、若い頃はキレイでおしゃれな方だったら、尚更悲しいものです。アンチエイジングで素敵に年を重ねていけたらいいですね。アンチエイジングとは、そんな年齢による老化をできるだけ最小限に抑え、老化を防ぐこと、いつまでも若くいることです。時の流れを止めることは...

続きを読む
dummy
敏感肌のスキンケア

私が実践している美容方はお風呂の中でベビーオイルを塗る事です。よく、お風呂を上がってから3分以内に保湿を塗るなど言われています。前までは私も上がってからなるべく早く保湿をしていました。それでも乾燥してしまい肌が荒れてしまいました。冬は特に乾燥が早く唇なども皮がめくれてしまいました。私が実践している美容法は姉が教えてくれました。姉は私に増して乾燥がひどく夏場でも乾燥していました。塗るタイミングは、ま...

続きを読む
夏頑張ったご褒美を

紫外線は年中肌に刺激を与えてきますが、特に夏は猛暑という事もあり、頻繁に発汗します。汗に含まれる塩分や油が、汗が冷えることによって肌に固着しやすくその影響は実感なくとも肌へのダメージは深刻です。秋に移るこの時期に、冬の乾燥に備えるためにも肌を元気に丈夫にしておく必要があります。もちろん冬は冬の乾燥や暖房乾燥に備えた保湿成分が多めの化粧水に変えたり、ファンデーションをしっかり乗せて油分の補佐をしつつ...

続きを読む