本文へスキップ

お金をかけなくても美肌に

お金をかけなくても美肌に

お金をかけなくても美肌に



素敵だなぁと思う人は、美肌の人が多いです。秋田美人と言われる秋田は、肌に良い湿度が一年中保たれていると聞いたことがあります。しかし年齢と共に肌の潤いはどんどん失われてしまいます。なので毎日のお手入れは欠かせません。お金をかけて高級なクリームを塗ったり、高いパックをすればきっと効果はあると思いますが、美容にそんなお金をかけられるのは一部の人だけだと思います。

そこで今回はお金をかけなくても美肌になれる方法を紹介したいと思います。まずメイク落としでしっかりメイクを落として、洗顔料を弾力のあるたっぷりの泡になるまで泡立てて顔全体に置き、泡だけを動かすように優しく洗ってぬるま湯で30回以上はすすいで、最後は冷たい水で数回すすぐとモチっとした洗い上がりになります。

次にパックをしますが、ここでオススメなのがぬかパックです。ぬか漬けに使うぬかと小麦粉を2:1の割合で混ぜて、水を加えて泥状にします。それを顔全体に塗って乾燥するまで待ってから洗い流すと、もっちりと手に吸い付くようなしっとり肌になります。

その後すぐに、化粧水をたっぷりと染み込ませたコットン(1枚のコットンを2〜4枚に薄く剥がす)を顔に貼り付けて1分くらいパックしてから乳液や美容液を手で覆うようにしてつけます。
ぬかパックは毎日では無くて、週に3日くらいで大丈夫です。タッパに入れておけば一週間位持つので多めに作っておくと面倒臭くないので良いと思います。ぬかはシミにも効果的で、リーズナブルなのでとってもオススメです。

あと大切なのが、身体の中から改善することです。私が気にしているのは腸をキレイにすることです。
やっぱり思いつくのが乳酸菌なので、ヨーグルトを毎日食べています。ポイントは自分に合った乳酸菌を探すことで、2週間以上は同じヨーグルトを食べ続けることで体調の変化があるので、色々試して自分に合ったヨーグルトを見つけて下さい。

どれも簡単であまりお金をかけなくても出来るので、毎日続けて素敵な美肌美人を目指してみてはいかがでしょうか?